Loading...

関連情報

山東大学オンライン日本史シンポジウム(第五回)


主催:山東大学世界歴史学科

時間:20211127日(土) 9:00 ~ 17:00

司会:胡煒権、張聖東

会場:テンセントミーティング

ミーティングID198 233 851

テーマ:.日本国内史に関する研究

講演者:①馬藤(南開大学日本研究院博士):中世の日本における国と寺社

         ②瞿亮(湘潭大学東アジア研究センター研究員):開国と改革にお  ける日本近代のトランスフォーメーション――『講談社・日本の歴史(9)開国と幕末変革』書評

    ③王継洲(西南大学政治・公共管理学院講師):蝋山正道の政治外交 

.近世の日本漢学

講演者:①景徳(鹿児島大学人文社会研究科博士):薩摩侍医曽槃及びその弟 子の本草学:『薬圃擷余』と『本草綱目会識』の対照を中心に

          ②張暁明(北京第二外国語学院講師):日本江戸前期における『孟子』の注釈の変遷及びその影響――藤原惺窩から林羅山まで

        ③謝応敏(山東大学儒学高等研究院博士):「修身済物」――安井息軒『論語集説』研究

.軍国主義と中国に対する侵略

講演者:①白鵬暁(華中師範大学博士):横浜正金銀行による「東北貨幣制度」を統一する試み(1905 ~ 1932

        ②殷九州(復旦大学歴史学科博士):虚構の「軍国美談」――事件、宣伝と表面的な象徴とされた「肉弾三勇士」

        ③陳敬瑞(東北師範大学博士):奉天「満鉄」獣疫研究所と日本の中国に対する侵略行動

共有:
Loading...

関連情報