マスコミ対応

SISU News Center, Office of Communications and Public Affairs

Tel : +86 (21) 3537 2378

Email : news@shisu.edu.cn

Address :550 Dalian Road (W), Shanghai 200083, China

大阪産業大学孔子学院 成立10周年を迎える記念式典


01 November 2017 | By 張翔 | SISU

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

2017924日、大阪産業大学孔子学院が成立10周年を迎える記念式典を開いた。中日の教師、学生と学者は式典行事、座談会、文芸パフォーマンスなどを通じて、十年間にわたる孔子学院の歩みを振り返った。

現地時間午前10時に、式典が始まった。大阪産業大学大槻伸吾副学長が開会の挨拶をし、孔子学院本部及び中国語国際宣伝事務所、上海外大など姉妹校からの支持を感謝するとともに、大阪産業大学孔子学院の取り組みを強調した。大阪産業大学孔子学院の康林中国側院長は孔子学院本部の馬箭副総幹事の祝賀の手紙を読み上げた。孔子学院の大きな成果を祝うと同時に、学院が発展することと中日友好を推進することを期待した。在大阪中国総領事館の呉勁松教育参事官が大阪産業大、上海外大及び孔子学院の教師と学生に祝賀の意を表し、両校が「協力」と「ウインウイン」の理念を保ち、孔子学院の発展が上海の黄浦江と大阪の淀川のごとく、末長く流れていくように期待を語った。上海外大の楊力副学長は孔子学院をプラットフォームとして、各分野の連携を強化させることで、両校のさらなる交流をふやし、中日両国の協力と友好関係を進めるとあいさつした。大阪産業大の紅粉芳恵准教授は札幌大学などの姉妹校にある孔子学院から届いた祝賀の手紙を読んだ。

参加者たちは大阪産業大孔子学院が歩んできた10年間の歴史を描くビデオを見た。最後に、孔子学院の張黎日本側院長が10年間の活動報告をした。

式典のあと、復旦大学、奈良大学の名誉教授である蘇徳昌先生による「父親、私と日本〜中日民間交流使者の話〜」をテーマとする講演会が行われた。

昼に、祝賀宴会が開かれ、参加者は上海音楽学院の楽団が披露する中国の伝統的楽器の演奏を楽しみながら、孔子学院のこれからの取り組みについて話し合った。

夜に、同じ楽団が記念イベントにおいて、パフォーマンスをした。イベントでは、上海音楽学院の劉紅教授と大阪産業大学の紅粉芳恵准教授の司会によって、観客は中国の伝統的楽器への理解を深めた。中国の「中秋節」に合わせ、孔子学院側は観客に謝意と祝福を込めたカードもそえた中国の「月餅」を用意した。

共有:

マスコミ対応

SISU News Center, Office of Communications and Public Affairs

Tel : +86 (21) 3537 2378

Email : news@shisu.edu.cn

Address :550 Dalian Road (W), Shanghai 200083, China