マスコミ対応

SISU News Center, Office of Communications and Public Affairs

Tel : +86 (21) 3537 2378

Email : news@shisu.edu.cn

Address :550 Dalian Road (W), Shanghai 200083, China

李岩松学長がアメリカ及び国連本部を訪問 人文交流を深め、国際機関との連携を推進


26 October 2017 | By 張翔 | SISU

  • フォーラムに参加する李学長

  • 国連本部で関係者と会談

  • 国連本部で実習する外大生と

  • チャイナデイリー北米支社を訪問

  • 新華社通信北米総支局を訪問

926日から27日にかけて、李岩松学長が率いる代表団が「中米大学学長・シンクタンクフォーラム」に参加し、ニューヨークにある国連本部を訪れた。

今回のフォーラムはトランプ大統領就任後はいじめて行われた中米社会及び人文交流メカニズムの関連イベントで、テーマは「今後50年の中米関係」。開幕式には、中国の劉鉛東副総理、アメリカのキッシンジャー元国務長官も出席し、挨拶を述べた。参加者は中米両国の発展傾向、中米両国の相互信頼、中米間人文交流メガニズムの模索、「一帯一路」などを巡って建設的な議論を行った。

26日午後、李学長は「中米間人文交流メガニズムの模索」をテーマとしたフォーラムで上海外大とアメリカの大学との教育連携について発言した。本学異文化研究センターの主任顧立行教授と高級翻訳通訳学院の戴恵萍教授を例として、「人文的交流は一人ひとりの学生と教師が日常の授業を通して次第に実現させるもので、だれでも人文交流を深める使者だ」と述べた上、中米間の人文交流を推進する意向を示した。

27日、李学長はニューヨークにある国連本部を訪れ、国連広報部ネット事業局長などと会見し、国連関係者は上海外大と国連との連携を評価した。関係者によると、双方が協力協定を結んで以来、上海外大はすでに100万字を超える国連資料の翻訳を行ったという。中でも、外大の高級翻訳通訳学院が2014年に完成した『国連概況』の中国語版は当時の潘基文事務総長から、プレゼントとして習近平国家主席に送られた。会談の後、李学長は国連で実習する外大生らと会い、学生たちを激励した。

北米校友会の手配で、李学長の一行はタイムズスクエアに位置するチャイナデイリー北米支社と新華社北米総支局を訪問し、情報交換と協力の意向をめぐって話し合いを行った。

本学の高級翻訳通訳学院はこれまで国連に14人の実習生を派遣した。実習生はニューヨーク本部、ジュネーブヨーロッパ本部、バンコックアジア本部などで働き、翻訳、通訳、逐次記録、専門用語の管理、ウェブサイトの管理などの仕事をした。高級翻訳通訳学院張愛玲院長が訪問に同行した。

共有:

マスコミ対応

SISU News Center, Office of Communications and Public Affairs

Tel : +86 (21) 3537 2378

Email : news@shisu.edu.cn

Address :550 Dalian Road (W), Shanghai 200083, China